私たちのことをまとめました

トリミングサロン「サンタストリート」オープンに寄せて

私自身の愛犬が高齢になり、体調も思わしくないなか、トリミングサロンに連れて行くのは不安がいっぱいでした。
体調は悪化しないだろうか…万一の事態にはならないだろうか…と。

(私がトリミングしてあげることができればなあ)
ある日ふと思い立ち、トリミングスクールに通いはじめました。
そこでカットの技術だけではなく、病気や怪我の詳細を学ぶ必要性を感じて、さらに動物病院勤務も開始しました。

「私と同じような思いの飼い主さんは多いはず」
そう考えた私は、長い準備期間といろいろなハードルを乗り超えて、トリミングサロン「サンタストリート」をオープンいたしました。私の人生を豊かにしてくれたわんこ達。
だからこそ、パピーからシニア、そしてエンジェルケアまで。
それぞれのライフステージに長く丁寧に寄り添う形でお手伝いをしたいと考えます。

大切なご家族であるわんこと心を通わせつつ
みなさまに安心してお預け頂けるサロンの運営につとめてまいります。

サンタストリート
上田恵利

代表者経歴

代表・上田恵利

地元で愛されるカレー屋の店主から、ドッグサロンの店主への転身
子供が幼稚園に通いはじめたのをきっかけに、自宅1階でカレー店を開業したのが2004年のことでした。子供が幼稚園に通う間の、たった3時間の営業。それでも近隣の企業やご近所さんにご来店頂き、18年間営業を続ける事ができました。気が付けば、うちのカレー屋は、みんなの憩いの場となっていました。

一方、愛犬に介護が必要となり、なかなか信頼して愛犬をお預けできるサロンがなく、「私自身でやってあげよう」とトリミングスクールへ通いはじめました。並行して宝塚では1番患者数の多い動物病院の勤務を開始したわけですが、驚いたのが、患者さんたちから寄せられる「安心できるサロンがないだろうか」との声の多さでした。

そして、2020年に始まった新型コロナの感染拡大。

いろいろな出来事や状況に背中を押される形でドッグサロンをスタートさせる決意を固めました。
もちろん、カレー店を閉める事に勇気はいりましたが、「わたしと同じ思いの飼い主さんは多いはず。ドッグサロンをわたしの人生最後の仕事にしよう」と決断したわけです。

街のカレー屋さんから、ドッグサロン経営へ。
こうして、私の第二の人生のスタートが幕を落としました。
転身に、お客様はもちろん、知人、友人、家族もびっくりしていましたが、誰よりも「運命の面白さ」に驚いているのは私自身かもしれません。

スタッフ紹介

松岡 美咲

大阪ビジネスカレッジ専門学校トリマー専攻卒業後、西宮のペットサロンで4年間勤めました。
結婚後も西宮や尼崎のトリミングサロンで約3年間勤めた後、今に至ります。

実家では、コーギーとトイプードルとハムスターと過ごしていました♪
今は甘えん坊さんなうさぎの”ポム”と一緒に暮しています🐰

飼い主さんだけでなく、わんちゃんにとっても幸せに笑顔で過ごせるように、日々の生活から最期の時までお手伝いできたらいいなと思っています(^^)

店舗概要

事業所の名称 サンタストリート
所在地 兵庫県宝塚市亀井町12-4
設立 2004年05月06日
代表者 上田恵利
問い合わせ先 info@santa-street.com
090-4276-2981
(受付時間:10:00-17:00 ※定休日:日祝と月曜日)
動物取扱業 取扱種別:保管
登録番号:兵動第2212010号
登録月日:令和4年6月3日
有効期限:令和9年6月2日
動物取扱責任者 上田恵利

施設の紹介